マイル

マイルとは?マイルの価値を知ろう!1マイル=1円ではない!どうやって貯める?

2019年5月26日

「1マイル」ときいてどの程度の価値があるかイメージできますか?ほとんどの人がこの質問に答えるとこができないと思います。はじめのうちは私もマイルの価値について全くイメージできていませんでした。

多くの人に馴染みの深いであろう楽天ポイントやTポイントですが、利用する際は基本的に1ポイント=1円ですよね。

しかしマイルの場合はそうではありません。使い方によって1マイルは1円以上、10円近い価値を持つようになるのです。これが一般に広く普及しているポイントとマイルの決定的な違いであり、マイルを貯める意味でもあります。

そもそもそもマイルとは何か

まずはマイルとは何のこと?という疑問を解決しましょう。何と無くでしか知らなかったマイルの正体を明らかにします。

マイル(mile)はアメリカで距離を表すために使用されている単位です。1マイル=1.609kmです。しかし陸マイラーにとってのマイルは距離のことではありません。

航空会社各社はマイレージプログラム(mileage program)またはマイレージサービスと呼ばれるサービスプログラム(通称:マイレージ/mileage)を展開しています。このサービスプログラムは航空会社が自社路線の利用者に対して、搭乗距離に応じた恩恵を与えるためのもので、プログラムでためたポイントは無料搭乗券や宿泊などに利用することができます。このポイントこそがマイルであり、ポイントの単位でもあります。

つまり楽天ポイントやTポイントの仲間です!航空会社で使えるポイントのことをマイルと呼んでいます。貯めて使うという図式は何ら変わりありません。

メモ

マイルはポイントの一種!

 

マイルの価値を知る

冒頭で説明したようにマイルは使い方によって価値の変わるポイントです。そのカラクリを説明します。

貯まったマイルの利用先のほとんどは「航空券への交換」です。目的地や時期によって交換に必要なマイルが決められていて、そのルールに従って様々なルートのチケットに変えることが可能です。

この交換に必要なマイルから紐解いていきましょう。

貯めたマイルでどこまで行ける?

では貯めたマイルでどこまで行けるのでしょうか?

出発地を主要都市(東京、大阪、名古屋)とすると国内線なら、

沖縄 片道9,000マイル

北海道 片道7,500マイル

国際線なら、

ハワイ(エコノミー) 往復40,000マイル

ヨーロッパ(エコノミー) 往復55,000マイル

アジア(中韓)(エコノミー) 往復20,000マイル

このようなレートで航空券と交換することが出来ます。しかしこのままではマイルの価値がわかりにくいですね。では実際にお金を払って航空券を購入したと仮定して具体的に計算してみましょう。

マイルの価値を計算すると…

上記の区間の航空券を購入する場合の価格はいくらでしょうか?ざっくり調べなのでご容赦ください。(※全てANA、レギュラーシーズン、エコノミークラス(変更可能)で購入した場合)

今回は価格のインパクトが大きい国際線で検証します。目的地は誰もが憧れるリゾート地である「ハワイ」とお金のかかる旅行先のイメージの強い「ヨーロッパ」をチョイスしました。

ハワイ(ホノルル) 往復約130,000円

ヨーロッパ(パリ) 往復約400,0000円

これを必要なマイル数で割ると、1マイル当たりの価値がわかりますね。

ハワイ(ホノルル) 1マイル=3.3円

ヨーロッパ(パリ) 1マイル=7.3円

このように交換する航空券によってマイルの価値は変動していきます。さらにビジネスクラスを選択した場合、

ハワイ(ホノルル) 往復約350,000円の航空券が65,000マイルで手に入るので1マイル=5.4円

ヨーロッパ(パリ) 往復約800,000円の航空券が90,000マイルで手に入るので1マイル=8.9円

楽天ポイントやTポイントはどちらも常に1ポイント=1円ですから、マイルの価値の高さがよくわかりますよね!これほどユーザーの使い方によって価値の変動するポイントって世の中探してもマイルくらいじゃないでしょうか?

ちなみにマイルは基本的に1マイル=2円程度が平均レートのようなので、マイルをサービスに交換する際はこのレート以上で交換することを意識すると良いでしょう。

まとめ

良く耳にすることの多いマイルの正体と価値についてまとめると以下のようになります。

マイルは航空会社のポイントサービスで利用されるポイントの単位

マイルは航空券と交換可能

マイルは使い方で価値の変わるポイント

マイルはときに10円近い価値になる

他業界で展開されているポイントプログラムとは比べ物にならない潜在価値を秘めたマイルを陸マイラーとなって一緒に貯めませんか?

関連
陸マイラーとは?ポイントサイト?1年で10万マイル貯まるカラクリを解説します

近年ポイントサイトを使ったお小遣い稼ぎが賑わいを見せていますよね。ポイ活、陸マイラーなどの言葉を耳にしたことがあると思います。年間に数十万マイルを貯めてビジネス ...

続きを見る

おすすめエントリー

1

副業に興味をもったけれど何から始めたらいいかわからないという人はたくさんいますよね? サラリーマンの副業ときいてまっさきに思いつくのは株式やFXなどの金融取引、 ...

2

痩せ形で食べても中々体に肉が付かず困っている方は沢山いると思います。 痩せ形の方で極端に食事量が少ない、体を動かす時間が長い仕事をされているようでなければハード ...

3

社会人になって財布選びに困っている方いませんか? グ○チ、ルイ・○ィトン、ポ○ル・ス○スといったメジャーなブランド品ではなく、周囲を「おっ!」と思わせるような財 ...

4

仕事が忙しい、辛い、辞めたい、社会人の誰もが一度は感じたことがあるのではないでしょうか? もちろん私も常日頃から「仕事辞めてえええ」と思っています。 私が勤めて ...

-マイル

Copyright© Relax and Comfort , 2020 All Rights Reserved.